スポンサーサイト

* -------- | スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画『永遠の0』 (岡田准一主演)出演決定!

* 2012-05-21 | 映画 | 永遠の0

「V6」の岡田准一が、百田尚樹氏の人気小説を映画化する「永遠の0」に主演し、ゼロ戦パイロット・宮部久蔵に扮することがわかった。メガホンをとるのは、「ALWAYS 三丁目の夕日」シリーズを手がけてきた山崎貴監督。戦争をテーマにした作品に出演するのは初めての岡田は、クランクインに向けて髪をバッサリと切る予定で、三浦春馬、井上真央とともに並々ならぬ覚悟で6月のクランクインを心待ちにしている。

http://eiga.com/news/20120521/1/


久しぶりの更新になってしまった・・・。

『海盗セブン』は大阪公演に入り、あとわずか。
映画出演も決まりました~。

岡田准一さんに、井上真央さん。
またまた素敵な共演者さんに恵まれてますね。

6月からクランクインということで、
舞台が終われば、すぐ映画に切り替えるんだね~。
応援してますっ!

100万部を売り上げた感涙必死の話題作は、百田氏の記念すべき作家デビュー作。司法試験に落ち続け人生の目標を失いかけた青年・佐伯健太郎と、フリーライターの姉・慶子は、太平洋戦争で特攻により戦死した祖父・久蔵について調べ始める。凄腕を持ちながら異常なまでに死を恐れ、生きることに執着した戦闘機乗りが、なぜ特攻に志願したのか。海軍の元戦友たちの証言から浮上した、「天才だが臆病者」という祖父の意外な姿。ふたりは、60年の長きにわたり封印されてきた驚がくの事実にたどり着く。


久蔵(岡田)の孫・健太郎を演じる三浦は、「『永遠の0』という作品がもつメッセージを、僕のようなリアルに戦争を知らない世代の方々にも感じとっていただけるよう、誠実に真剣に役に臨みたいと思っております!!」。


春馬くんは久蔵(岡田さん)の孫役なのね?
原作を知らないのでどんな感じなのかわからないけどれど、
岡田さんと共演するわけではないのかな~。

何はともあれ、久しぶりの映画、楽しみです。



永遠の0 (講談社文庫)
永遠の0 (講談社文庫) /百田尚樹
関連記事
trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。