スポンサーサイト

* -------- | スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画『進撃の巨人』:豪華キャストの出演が決定

* 2014-07-30 | 映画 | 進撃の巨人

三浦春馬主演、樋口真嗣監督で諫山創氏の人気漫画を2部作で実写映画化する「進撃の巨人」に、長谷川博己、水原希子、本郷奏多、三浦貴大、桜庭ななみ、松尾諭、石原さとみ、ピエール瀧、國村隼というバラエティに富んだ豪華キャストが出演していることを、配給の東宝が発表した。

「進撃の巨人」は、2015年夏に前後編2部作で全国公開。

長谷川が「私の役は……、まだ多くを語れませんが、最強の男という役だけあって、なぜ私にオファーをいただけたのかを考えつつ、思いっきり楽しんで演(や)ろうと思っております」と語れば、
石原も「今回、大変な役を与えていただきました。かなりの挑戦です。正直プレッシャーに押しつぶされそうです。でもこんなにも魅力的なキャラクターを演じられるのは、この上なく幸せです。立体機動装置が重く体力を奪われますが、『進撃の巨人』を撮影しているんだと客観視するたびに、やる気がみなぎります」

アクションに初挑戦の水原と桜庭は、「樋口監督がワンシーンワンシーン熱心に指導してくださって、過酷な現場ではありますが、現場にリラックスした雰囲気を作ってくださいます」(水原)、「キャスト全員、撮影に入る前からアクション練習を行っていますので、出来上がりは迫力のある戦闘シーンをお見せ出来ればと思います」(桜庭)と現場との一体感を明言。

原作のファンだったという本郷と三浦も熱い思いに駆られている。「とにかくまっすぐ、時に全力で怯えながら演じたいと思います。映画は映画で良作になると確信していますので、僕も心臓を捧げるつもりで頑張ります」(本郷)、「特撮が多い作品で慣れない部分も多いですが、多くの皆様に愛される映画にするべく、この作品に携わる多くの人たちの中のひとりとして、全力で撮影に臨みます」(三浦)。

http://eiga.com/news/20140730/2/

関連記事
trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。